【Android】開発者向けオプションを表示させヌルサク設定をする方法

2015-08-07_102908

一般的にAndroidスマホは、iPhoneと比べて動作がカクカクしていると言われています。
さすがに数年前ほど動きが悪いということは無くなってきました。
それでもAndroidスマホの動作を早めに設定することでヌルサク感を出せます。

 

Androidには「開発者向けオプション」という裏設定のようなものが存在します。
名前の通り開発者向けの設定なので、普通に使うぶんには特に関係のない設定項目です。
しかし、この中の設定を利用することで動作にヌルサク感を出すことが出来ます。

 

特に難しい設定をするわけではありません。
画像を使ってまとめてみました。
Androidスマホでヌルサク感を求める人は設定してみてください。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

開発者向けオプションを表示させる方法

※設定画面は「au SOL24 Xperia Z Uitra」を利用しています。
その他の機種では設定項目の位置や名称が違うかもしれませんがご了承ください。
だいたい同じようになっているので違う機種でも問題ないと思われます。

 

開発者向けオプションは本体設定の中に表示されます。
ですが表示されていない場合もあります。
表示されていない場合は、以下のように表示させます。

 

本体設定の「端末情報」をタップします。
Screenshot_2015-08-07-09-39-10

 

その中の「ビルド番号」を連打します。
すると開発者向けオプションが表示されるようになります。
Screenshot_2015-08-07-09-39-19

 

開発者向けオプションの描写設定をいじる!

開発者向けオプションの描写の項目をちょこっと設定するだけで動作にヌルサク感を出すことができます。
設定方法は簡単です。

 

まずは本体設定の下の方にある「開発者向けオプション」をタップします。
Screenshot_2015-08-07-09-39-10 (2)

 

次に開発者向けオプションの中間ほどにある「描写」の項目を探します。

  • ウィンドウアニメスケール
  • トランジションアニメスケール
  • Animator再生時間スケール

それぞれをタップして「0.5倍」に設定します。
次に画面右上のボタンを「ON」にして終了です。
Screenshot_2015-08-07-09-39-43

 

これらを設定することで画面の描写を早めることが出来ます。
それによりスマホの動作にヌルサク感が生まれます。
だいぶ動作にサクサク感があるはずです。

 

なにかおかしいと思ったらオフにすること

開発者向けオプションの設定は普段いじる必要はない場所です。
開発者向けオプションの設定を変えることで、スマホの動作がおかしくなる場合があるかもしれません。
スマホの動作がおかしいと感じる場合は「開発者向けオプション」をオフにしましょう。
画面右上のボタンを「OFF」にすれば完了です。
Screenshot_2015-08-07-09-39-43

 

スマホをヌルサクにするその他の方法

以下の記事でヌルサクにする方法を解説しています。
気になる人は読んでみてください。
それでは、また!

動きが重い遅い!Androidスマホをヌルサクにする設定方法
数年前は「Androidスマホは動きが遅いし重い!」という印象があったと思います。 さすがに最近はそうでもなくなってきました。 iPhoneと同等かそれ以上にヌルサクで動作します。 しかし、Androidスマホは少...

 

タイトルとURLをコピーしました