雑記:中国スマホメーカの躍進と日本スマホメーカーのつまらなさ

最近は中国のスマホメーカーがどんどん面白い機種を発表、発売していますね。

スマホ好きな人であれば、情報を追っているので尚の事実感していると思います。

自分も数年前まではドコモやauなどの新機種発表会が楽しみでした。

 

しかし最近は日本メーカーから出るスマホのつまらなさに残念感がすごいです。

中国メーカーは革新的な機能や機構を取り入れた面白いスマホをどんどん出しています。

ノッチレスの全画面スマホを実現したのも中国メーカーが最初です。

 

Vivo Nexをはじめ、OPPO Find X、Xiaomi Mi Mix3など全画面ディスプレイを搭載し、カメラを飛び出させる機構があったり、スライドで対応するものもあります。

一昔前であれば、日本企業がこういう事をしていたのでしょうが今はもう・・・

 

もちろん日本のスマホメーカーだって悪い物を作っているわけではありません。

つまらない物と表現していますが、良く言えば堅実な物を作っています。

 

今はあまり冒険できる環境では無いのでしょうね。

ガジェット好きなオタクとしては悲しい限りですが仕方ありません。

 

 

今後に期待するしか無いですね。

今は海外メーカーのおもしろいスマホを追いかけて行きたいと思います。

超どうでもいい雑談でした。

おわりっ!

タイトルとURLをコピーしました