Android8.0以上のスマホでキャッシュを削除する方法

Android8.0にアップデートできるスマホや、最初からAndroid8.0搭載のスマホが増えてきました。
自分も例にもれず、使っているスマホがAndroid8.0にアップデートしました。
そんなこんなで、いつもどおりキャッシュを一括削除しようと設定を見てみると・・・

 

あれ?本体設定から一括削除ができなくなってる・・・
なんとAndroid8.0からキャッシュの扱いが変わり、本体設定から一括削除できなくなったのです。
この記事では、Android8.0スマホでアプリを使ったキャッシュを一括削除する方法を紹介します。

スポンサーリンク

Android8.0で設定からキャッシュの一括削除ができなくなった理由

Android OSは、Googleが開発を行っています。
GoogleはAndroid8.0からキャッシュの扱いに変更を加えたようです。
詳しくは以下のリンクを参照してください。

参考 Developers キャッシュデータ

要約すると「Android8.0からOSでキャッシュ管理を適切に行うからユーザーは気にしなくていいよ。」と言うようなことが書かれてます。

 

「気にしなくてもいいよ」と言われても、キャッシュを一括削除したい場面はあります。
Android8.0でも、キャッシュの溜まり過ぎで動作が悪くなる時がありますからね。
とは言え、設定から一括削除できないので、アプリを使って対応するしかなさそうです。
自分も使っているおすすめのキャッシュ削除アプリを紹介します。

 

Android8.0でアプリを使ってキャッシュを一括削除する方法

Android8.0のスマホで、キャッシュを一括削除する場合はアプリを使いましょう。
自分も使っているCleanMaster(クリーンマスター)をオススメします。
インストールは以下のリンクからどうぞ。Playストアに移動します。

 

CleanMasterをおすすめするのですが、ちょっと微妙な点もあります。
通知がとても多くて、ウザいという点です。
CleanMasterの通知については、設定から通知オフにできるので合わせて紹介します。

 

CleanMasterの使い方

CleanMasterをインストールして、初回起動するとスマホの権限を要求されます。
画面の案内に従って進めていきましょう。
2回目以降に使う時は、権限の要求はされませんので簡単に使えます。

 

それではキャッシュの削除してみましょう。
まず、CleanMasterを起動したら「ジャンクファイル」をタップします。

 

自動でキャッシュ量を計測してくれます。
画面下にある「クリア」をタップすれば、キャッシュの一括削除ができます。
完了すると広告が表示されますが、あとはアプリを終了させてしまってOKです。

スポンサーリンク

CleanMasterの通知をオフにする方法

CleanMasterのアプリ内の設定から、通知をオフにできるのですが設定項目が多いです。
面倒なので本体設定から、CleanMasterの通知をオフにしてしまいます。

 

スマホの機種やAndroidバージョンによって、表示名や位置が異なる場合があります。

まずはスマホの本体設定を開きます。
「アプリと通知」をタップします。

 

「アプリと通知」から「アプリ情報」をタップします。

 

インストールされているアプリが表示されるので「CleanMaster」を探してタップします。

 

アプリの詳細設定が表示されるので「アプリの通知」をタップします。

 

通知をOFFに設定すれば完了です。

この通知をOFFにする方法は、CleanMaster以外にも使えるので通知が多いアプリがあるなら試してみてください。

注意:スマホとアプリに相性問題がある?

これまで複数のAndroid8.0スマホで、キャッシュ削除アプリを使ってきました。
どうやらスマホとアプリの相性があるようで、スマホAでは上手く動作していたアプリもスマホBでは正常に動かないなんてことがありました。

今回オススメしたCleanMasterですが、上手く動作しない場合は他のキャッシュ削除アプリを試してみてください。
スポンサーリンク

本体設定からアプリのキャッシュを個別に削除する方法

スマホの機種やAndroidバージョンによって、表示名や位置が異なる場合があります。

まずは本体設定を開きます。
「アプリと通知」をタップします。

 

「アプリと通知」から「アプリ情報」をタップします。

 

キャッシュ削除をしたいアプリを探してタップします。
今回は試しにCleanMasterのキャッシュ削除をしてみましょう。

 

CleanMasterの詳細画面から「ストレージ」をタップします。

 

ストレージ内に移動したら「キャッシュを消去」をタップします。
するとキャッシュが削除されます。

 

以下の画像のように「キャッシュを消去」がタップできない状態になります。
キャッシュが「0B」になっていればOKです。

 

まとめ:アプリを使って楽に一括削除しよう

最後になりますが、キャッシュの一括削除を楽に行うのであればアプリの利用がおすすめです。
個別に削除するのは面倒ですからね^^;

 

以上、アプリを使ったキャッシュの一括削除方法と、設定からアプリ個別にキャッシュ削除する方法でした。
両方覚えておくと、場面に合わせてキャッシュ削除できるので便利だと思います。
参考になれば嬉しいです。

それでは、良きスマホライフを。

Android OS・本体設定
スポンサーリンク
\シェアボタンはこちら!/
スポンサーリンク
【キャッシュバック&端末代無料】高速モバイルDriveWiMAX2

下り最大440Mbpsの高速通信
携帯性と操作性を両立
料金プランもわかりやすく
たっぷり使えるギガ放題プラン
月額費用が安いスーパーライトプランの2種類を用意

アンドロイド大好き.COM
タイトルとURLをコピーしました