スポンサーリンク

au sol24 Xperia Z Ultraを1年以上使った感想と片手操作の工夫

ekusuperiazurutora

どうも、アンドウです。

今回はauのSOL24 Xperia Z Ultra、通称「ズルトラ」の中身についてレビューしてみます。
大型端末ではありますが、片手で操作しやすい工夫などが各所にみられます。
ユーザーのことを考えてある感じがグッドです!

前の記事では外観や使い勝手についてレビューしました。
気になる人は、以下の記事を読んでみてください。

大画面ならではの使い方や片手操作がしやすい工夫などを紹介します。
それでは、ソフトウェア編レビューどうぞ!

スポンサーリンク

1年以上前の端末だが動作は軽い

以前のAndroid端末の印象といえば、「動きが重く、扱いにくい」そんな感じだと思います。
しかし、2013年の冬くらいからCPUの性能やAndroid自体の出来が良くなり印象は変わってきました。
iPhone一筋の友人がXperiaを買ったりしていました。

このXperia Z Ultraも、問題もなく軽い動作をしてくれています。
CPUの性能が上がったことで、さまざまな面でストレスが減りました。
ズルトラの前に使っていた「Xperia AX」とは段違いです。
AXもいい機種でしたよ。当時は。

尿液晶といえばSONYのお家芸

Xperiaシリーズの不具合の代表格といえば「尿液晶」です。
Xperiaシリーズのディスプレイは元から色温度が高めに設定されているので黄色いです。
ですが、あまりにも黄色味が強くて自然な色とは言えないディスプレイも存在しました。

僕も尿液晶のハズレを引いたことがあります。
Xperia NXとXperia AXの時に遭遇してしまいました。
僕が購入した端末は、見本品とあまりにもかけ離れた色合いだったので初期不良扱いになり、その場で交換してもらえました。

ネット上でも尿液晶については散々叩かれていましたから、SONYも対策をしてきたようです。
実際に尿液晶の対策として実装したのかは分かりませんが、ホワイトバランス調整をできる設定が増えました。
設定画面から好みに色味に変えられるようになったのです。

Screenshot_2015-02-05-20-49-46

僕の場合は青を少し強めにしてら、好みの色合いになりました。
好みに合わせて調整できるのグッドです!

見える範囲が広く大きい

これも当然と言えば当然ですが、画面が大きいので見える範囲が広く大きいです。
Xperia Z Ultraの画面サイズは6.44インチです。
比較のために4.3インチのXperia NXを横に置き、同じブラウザでYahoo!を開いてみました。
DSC_0198

圧倒的な差で、ズルトラは画面が大きいので拡大しなくても見えます。
さすがにNXの方は拡大しないと読む気にもなりません。
一度Xperia Z Ultraの大きさになれると、小さい端末の画面に戻れなくなります。

大きい画面だけあって、動画を観るのも最高です。
また、電子書籍でマンガや文庫本を読むのも苦になりません。
全部ズルトラだけでいいんじゃないかな。

多くの情報が画面に表示されるのでスクロールの回数を減らせます。
指が楽になるのもいいですね。
この感覚はぜひとも触って確認してもらいたいです、本当に世界が変わりますよ。

画面が大きいので片手で扱うのは厳しくなりますが・・・
僕は片手操作以上にメリットがあるので気になりません。
人によっては片手操作できない時点で、買いにはならないかもしれませんね。

SONYの片手でも使える工夫について

Xperia Z Ultraには最初からPOBoxという日本語入力アプリが搭載されています。
POBoxでは片手でも入力できるように、キーボードの位置と大きさを変更できるようになっています。
画像のように自由に設定でき料になっています。

Screenshot_2015-02-05-20-48-24

Screenshot_2015-02-05-20-48-17

Screenshot_2015-02-05-20-47-55

大型端末なので片手操作は絶望的です。
しかし、片手でもある程度操作出来るように工夫されています。
こういうSONY心遣いがグッドです!

片手操作に関しては別に記事を書いています。
以下の記事では、大型端末を片手で操作する方法をまとめています。
気になる人は読んでみてください。
http://xn--bckbg3g4cb8f3i0bg.com/zultra-katatesousa-59

まとめ

大画面を持ち運びできるXperia Z Ultraは僕の生活を大きく変えてくれました。
やはり、携帯性や片手操作など犠牲になるものもあります。
それ以上に大画面が便利すぎて、個人的には最高の端末になっています。
Xperia好きやガジェオタの人だけではなく、いろんな人にも使って欲しいと思える端末でした。

後継機も出るとの噂です。
あくまで噂なので期待せずに待ちたいところですね。
それでは、また!

スポンサーリンク

フォローする