スポンサーリンク

画面保護シートはどれがおすすめなの?スマホ歴5年が選び方を教える

097c927769a8d01182b31866015eb779_m

どうも、アンドウです。

今やスマートフォンは生活必需品になってしまいましたね。
ガラケーの頃は、画面に保護シートを張っている人は多くいませんでした。
ところがスマホは違います。

スマホはどうしても画面を触らなければいけないので指紋が気になります。
他にも画面がむき出しですから、傷も気になります。
そういう理由から多くの人はスマホに画面保護シートを貼っています。

画面保護シートってたくさんの種類がありますよね。
高光沢、低反射、グレア、ノングレア、覗き見防止、強化ガラス。
パッと思いつくだけも、こんなにたくさんあります。

これだけ種類が多いとどれを使えばいいのか分からなくなりますよね。
そこで今回は、大まかな保護シートの種類について紹介します。
保護シート選びの参考になれば幸いです。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

高光沢タイプ

51uc67L-JjL

高光沢タイプとグレアタイプは同じものです。
呼び方が違うだけで、同じ性能の保護シートになっています。
ツルツルした触り心地で透明度の高いのが特徴です。

普通の画面保護シートです。
というのがわかりやすいだろうか。

このタイプの保護シートは透明度が高いので、画質を損なわずに画面保護できます。
ですが、指紋を防ぐのにはあまり効果がないです。
指紋などの汚れを防ぐのは厳しいですが、拭き取りやすくなるのでいいですね。

また、生産するのが簡単なので比較的値段が安いのも特徴です。
消耗品として考えると気楽に扱うことができます。

低反射(ノングレア)タイプ

51UBWwIJUKL

低反射タイプとノングレアタイプは呼び方以外、同じものです。
名前の通り反射を抑える加工が表面にされています。

光を反射させないので、映り込みを軽減し目への負担を減らします。
他にも表面がサラサラに加工されているので、操作性が向上します。
ゲームをする人におすすめできます。
僕もパズドラをプレイしているので、この種類の保護シートがお気に入りです。

アンチグレアに関しては以下の記事で、更に詳しく紹介しています。
気になる人は読んでみてください。
http://xn--bckbg3g4cb8f3i0bg.com/sumaho-game-antiglare-101

強化ガラス

71oYletrr7L._SL1500_

強化ガラスを使用した画面保護シートです。
最強の一言です。
強化ガラスを使っているだけあり、傷からの保護性能はピカイチです。

傷にはめっぽう強く、カッターなどでガリガリして傷つきません。
透明度も高いので、画質もそのままできれいです。
また表面にフッ素加工などが施されているものが多く触り心地が良く、汚れが落ちやすくなっています。

欠点としては、普通の保護シートと比べて厚みがあることでしょうか。
最近は薄型の強化ガラスシートもあるようですが、ケースに収まらなくなるなど注意です。
あとは、値段の高いものが多いです。仕方ないところですね。

こんな種類の保護シートも!?

覗き見防止、ブルーライトカット、耐衝撃、絶対に気泡が入らないタイプなど。
さらにはラメ入りのキラキラ保護シートなどあります。
かなりの種類が商品として店頭に並んでいます。

おおまかに紹介しましたが、保護シートは基本的に消耗品です。
気になるものをドンドン使っていきましょう。
お気に入りのシートが見つかるはずです。

店頭で買う時は店員さんに相談するのもありですね。
それでは、また!

スポンサーリンク

フォローする