スポンサーリンク

落とした・なくしたAndroidスマホを簡単に探す方法

5338efa9869b7ec7eeb6fc559d0f34d4_m

どうも、アンドウです。

みなさんは、スマホを落として紛失してしまった経験はありますか?
僕は幸いそういう経験はありません。
もし、スマホを紛失したらゾッとしますね。

心優しい人が拾ってくれれば大丈夫でしょうか。
全員がそういうわけじゃないですしね。
もし悪用されて、電話帳のデータ等盗まれたら悲惨です。

そういうことを避けるためにも、セキュリティ対策はしておきたいところです。
もちろん一番は紛失しないことですけどね。

この記事では紛失したAndroidスマホを簡単に探すことが出来る方法を紹介します。
Androidを開発しているGoogle公式のスマホ探しサービス「Androidデバイスマネージャー」です。
これを使ったスマホ探しの方法を紹介します。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

Androidデバイスマネージャーの初期設定

Androidデバイスマネージャーを利用するためには初期設定が必要です。
スマホとパソコン、それぞれ設定が必要なので解説していきます。
設定自体は簡単なので大丈夫だと思います。

スマホ側の設定

まずは本体設定から「位置情報」を有効にしましょう。
高感度に設定したほうが確実でしょう。
ただし、電池の消費が激しくなるので好みで設定するといいと思います。
Screenshot_2015-02-16-10-30-58-225x400

次に「Google設定」というアプリを起動します。
このアプリは最初から入っているはずです。
もし、インストールされていなければPlayストアからダウンロードしましょう。

起動したら「セキュリティ」をタップします。
Screenshot_2015-02-16-10-29-36-225x400

セキュリティの画面に進むと「Androidデバイスマネージャー」の項目があります。
それぞれ以下の項目にチェックを入れましょう。

  • リモートでこの端末を探す
  • リモートでのロックとデータ消去を許可する

Screenshot_2015-02-16-10-29-45-225x400

パソコン側の設定

まずはAndroidデバイスマネージャーへアクセスします。
Googleアカウントのログイン画面になるので、スマホと同じアカウントでログインします。
2015-02-16_133045

ログインできればAndroidデバイスマネージャーが使えるようになります。
最初の画面で、自分の端末が表示されてればOKです。

Androidデバイスマネージャーで出来ること

スマホの位置を割りだせる

スマホの位置を地図と住所で表示してくれます。
画像では住所の位置を隠していますが、精度はいいですね。
ただし、GPSは数mのズレがあるので注意です。
2015-02-16_133357

着信音を鳴らす

スマホの着信音を鳴らすことが出来ます。
家の中で紛失した時なんかは役立ちそうです。2015-02-16_133450

スマホをロックする

スマホを勝手に操作されないように、ロックをかけることが出来ます。
出来るだけわかりにくいものを設定しましょう。
2015-02-16_133528

スマホの全データを消去する

できれば使いたくない機能ですね。
本当に見つからない時は、データを消して安全策をとりましょう。
2015-02-16_133554

意識が大事

万が一の時に備えて、設定だけでもしておきましょう。
紛失するだけでなく、盗まれる危険性だってあります。
落とさないようにするのが1番でけすけどね!

みなさんもスマホの紛失には注意しましょう。
それでは、また!

スマホを落とさないように対策するのも手ですね。

どうも、アンドウです。 スマホの盗難や紛失・・・・・ 考えただけでゾッとしますね。 スマホは色んな個人情報が詰まっ...

スポンサーリンク

フォローする