【ガラホ】ドコモ AQUOS SH-06G 使い勝手などレビュー的感想

会話のネタにどうでしょう?

スポンサーリンク

2015-08-03_115831

どうも、アンドウです。

先日、ドコモショップに用事があったので行ってきました。
その際に以前から気になっていたガラホの使い勝手を確認してきました。
ガラホとは、ガラケーのように作ったAndroidスマホと言ったところでしょうか。

ガラケーとスマホの間の子みたいな感じです。
使い勝手はガラケーに近いです。
しかし、スマホと同じAndroidOSを利用することで多機能を実現しています。

そんなガラホをドコモショップで触ってきました。
先に結論から言うと「悪くなかった」という印象です。
色々、思ったことがあるので記事にしてみます。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

外見的使いやすさはガラケーそのもの

当然といえば当然ですが、外見はガラケーそのままです。
なのでワンプッシュオープンに対応したり、通話のしやすさなどの使い勝手は良好です。
特にガラケーと違和感なく使用できます。

2015-08-03_115853

個人的に色はブラックがかっこよかったです。
本体の縁などにアクセントでゴールドが使われています。
カッコよくキメるぜ!って人にオススメな色です。
他にホワイトとブルーグリーンもあるので女性でも違和感なく持てるデザインです。

中身はAndroidだけどかなりガラケー寄り

ガラホはOSにAndroidが使われています。
つまり中身的にはスマホが入っているようなものです。
じゃあ使い勝手はスマホに近いのか?

思いっきりガラケーよりです。
メニュー画面などもガラケーのそれです。
全然スマホ的要素を感じさせませんでした。

ガラケーを使っていた人でも違和感なくガラホを操作できると思います。
もっとスマホ寄りかなぁと思っていたので、よかったですね。
ガラケー使いの人にもオススメできるレベルです。

タッチクルーザーが意外に使いやすい

2015-08-03_115920

AQUOSガラホにはタッチクルーザーなるものが搭載されています。
これはウェブサイトなどを閲覧する際の操作を、キーを押すことなく出来るようする機能です。
ガラホ本体のキーパッド部分を触ることで操作することが出来ます。

ノートパソコンのタッチパッド的な感覚で操作できます。
動作もキビキビしているので違和感なく使えました。
これは実際に触って体験してみて欲しいところです。

シャープのサイトで詳しく解説されています。
ホームページはこちらから→シャープAQUOS ケータイ SH-06G

LINEやTwitterなど各種SNSにも対応

ddd17ea3f5ec98bffe6946c08d44010c_s

最近は連絡手段としてLINEが一般的になってきました。
僕は21歳ですが、友人も含めメールでやりとりする人は殆どいなくなりました。
高校生くらいまではメールが主な連絡手段でした。

ガラケーでもLINEには対応していました。
しかし、色々な機能が削ぎ落とされ使いやすいとは言えないものでした。
ガラホであれば、LINEのほとんどの機能を利用することが可能です。
その他にもTwitter、Facebookなども利用できます。

ガラホを使う人はガラケーユーザー

ガラホが登場した当初は、ネット上で批判の声が大きかったように感じます。
こんな微妙なケータイを誰が使うのか?と。
スマホを使っている人がガラホに移ることはないでしょう。

スマホと比べれば、機能などが少なくなるからです。
もちろんスマホが使いづらいと感じていた人はガラホに移るかもしれません。
スマホになれた人は、わざわざガラホに移るとは考えにくいです。

となれば、ガラケーを使っている人がガラホに移るわけです。
なので、ガラケー→ガラホの流れを見れば、ガラホは使い勝手の良い物に仕上がっていると感じます。
ガラケーの使い勝手のまま、スマホの機能を使いたい人におすすめできます。

ただし、ケータイサイトに未対応だったりガラケーからの変化は大きいです。
自分の利用したい機能をはっきりさせてから、機種変するのが懸命でしょう。
ガラホはまだまだ未発達なジャンルです。

今後成熟してから買っても損はないと思います。
それではみなさん、良きモバイルライフを。

スポンサーリンク
スマホの「困った」を解決する特集

会話のネタにどうでしょう?

更新情報の配信はこちらから

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です