AndroidスマホのOSアップデートが出来ない時の対処方法

会話のネタにどうでしょう?

スポンサーリンク

2015-11-05_160819

どうも、アンドウです。

Androidに限らずスマホを使っていると、本体バージョンアップが必要になってきます。
OSのアップデートなんて言い方もしますね。
そんな本体バージョンアップですが、手順通りに進めても失敗する時があります。

その時、確認してほしいことや対処方法を紹介したいと思います。
それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

まずは簡単な対処方法を試してみる

  • 本体を再起動させる
  • 時間をあけて試してみる
  • キャッシュを削除してみる

まずはこれらのことを試してみましょう。
キャッシュの削除方法がわからないという人は以下の記事をどうぞ。

Androidスマホの本体設定からキャッシュを一括削除する方法
どうも、アンドウです。 この記事では、スマホの本体設定からキャッシュを一括削除する方法をご紹介します。 これまではアプリを使って一括削除するのが普通でした。 しかしAndro...

しっかり充電できてる?

OSのアップデートには多くの電池を必要とします。
もしアップデート途中で電源が切れたりしたら故障します。
それを防ぐためにも電池容量が少ない時はアップデートできないようになっています。

外出中などであれば家に帰ってからゆっくりアップデートしましょう。
焦りは禁物です。

電波状況は良い?

2015-03-01_143849

OSのアップデートには更新データをダウンロードする必要があります。
更新データの容量は多いことがあるので、電波状況が良くないと進まないことがあります。
もし通信制限になっている場合は、Wi-Fiなどを利用してアップデートすることになります。

今一度、電波状況を確認してみましょう。

格安SIM、MVNOを利用している?

最近になって流行っている格安SIMことMVNOがあります。
これらを利用している時は本体のアップデートが出来ない場合があります。
と言うのも本体の更新には「更新用の回線」に接続されるようになっています。

MVNOの回線では「更新用に回線」に接続できないことがあります。
なので結果的に本体のアップデートができないということになります。
この場合の対処方法は3つあります。

  1. Wi-Fiの通信を利用して更新する。
  2. SONYとSamsungのスマホはPCを使って更新する。
  3. 機種の販売元のキャリアショップに持ち込んで更新してもらう。

スポンサーリンク
スマホの「困った」を解決する特集

会話のネタにどうでしょう?

更新情報の配信はこちらから

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です