スポンサーリンク

動きが重い!Androidスマホをヌルサクにする設定方法

723cbcb88c2c1e1412a4154fabac3948_m

どうも、アンドウです。

Androidスマホは動きが重い!
最近はそうでもなくなってきました。
普通にiPhoneかそれ以上にヌルサクで動作します。

しかし、Androidスマホの場合は少し「お手入れ」をしてあげなくてはいけません。
お手入れをしてあげないとAndroidスマホの動きは重くなってしまうことがあります。
今回は動きが遅くなるAndroidスマホのお手入れ方法や設定方法を紹介します。

スポンサーリンク

キャッシュを削除する

上記の「お手入れ」とは「キャッシュを削除する」ことです。
キャッシュとは、スマホを使用していると必ず作られるデータです。
キャッシュが多く溜まるとスマホの動作に影響が出ます。

なので、週に1回くらいの頻度でキャッシュを削除しましょう。
キャッシュを削除することでスマホのヌルサク感を保てますよ。
詳しい削除の仕方は以下の記事を読んでみてください。

メモリを解放する

スマホには動作に影響する「メモリ」というものがあります。
簡単に例えればメモリとは、作業台です。
作業台がいっぱいになっていれば作業しづらいですよね。

スマホの場合も一緒でメモリがいっぱいになっていると動作が重くなります。
なので、メモリを解放してあげることでスマホの動作をヌルサクにすることが出来ます。
以下の記事を読んでメモリ解放の方法を確認してみてください。

開発者向けオプションを利用する

Androidスマホの設定項目に「開発者向けオプション」というものが存在します。
名前の通り、開発者向けの設定ですがこの中の設定を利用することでヌルサク感を出すことが出来ます。
特に難しいことはしません。

以下の記事でやり方を解説しています。

スポンサーリンク

フォローする